お問い合わせ アクセスマップ

ころりん村幼児園

ホーム
園長よりご挨拶
ころりんの理念
ころりんの1日
ころりんの四季
写真集
保育の広場
入園の案内
ころりんQA
お母さんたちの声
交通案内
がんばろう東北
ころりんの理念 ころりんの理念
ころりんの理念
 
 

その子がその子らしく成長していく事が大切です。
自然の中で、遊びを通しての育ちこそ保育の原点と考え、
日々脱皮する子供たちのかけがえのない成長を見守り、
自発性、生き抜く力、思いやりを育てていきます。

 
 
やごからトンボへ
幼児期は(トンボの幼虫が)泥の中で過ごすヤゴの時代です。
その子はその子らしく思いっきり自然と友達の中で過ごす体験が必要です。
時がくれば必ず立派なトンボに成長します。
 
だめはいない、くずはいない、ばかはいない

その子でなければできない役目があるから、宇宙はその子を存在させている。
その子の上には何百億人の先祖がいて、優秀な遺伝子を受け継いで 今日の
その子がある。
決して、お父さんとお母さんだけの子ではない。
お父さんやお母さんの価値観だけで子供を決め付けたり、しばってはいけない。

ころりん児に駄目はいない、屑はいない、馬鹿はいない。

 
毎年、九月の初めになると、定期便のように赤とんぼが、
あの端正な姿で、ころりん村(園)を訪ねてきます。
子供たちは、この季節のお友達と、よくまあ、あきずにと思うほど、
手をかえ、品をかえて遊びます。
   
           
  ホーム 園長よりご挨拶 ころりんの理念 ころりんの一日  
  ころりんの四季 写真集 保育の広場 入園案内  
  ころりんQA お母さんたちの声 お問い合わせ アクセスマップ  
           
 Copyright(C) Kororin.All right reserved.