はと組 保育の広場

平成28年3月

<待ちに待った演芸会!!>

はと組の大イベントがついにやってきました! 12月のきじ組演芸会を見てからすぐクラスに戻ると

子「はとの演芸会やりまーす!!」「いいねー! 絶対警察!」「Aはお笑いのこれやろう!!」「ダンスもケーキ屋さんもいいなぁ〜」「いいねー!」

と紙に演目を書き出し盛り上がる子が数名。そして

Bちゃん「じゃあ警察やりたい人〜??」
「はーい!!!」

と演目決めごっこをして遊ぶ姿がありました。すると私に

B「はとも演芸会やりたい!!」
みなみ「やってみたいねー! はとでもできるかな??」
B「大丈夫!!!!! 園長マメにお願いしにいこっか!!」

と、その日から大盛りあがり!! しかしまだ12月(笑)はと組演芸会までは2ヶ月もあります。前々から決めてしまうとはと時代の良さである『勢い』が消えてしまったらもったいない! まだまだ話はできないんだ、ごめんね。と心の中でうずうずする担任。子ども達もうずうず……。お互いうずうずしながら2ヶ月間を過ごしたように思います。
そして待ちに待った2月!!! やっと子ども達に演芸会の話をするときがやってきました!

みなみ「あのね、昨日寝てたら夢に園長マメが出てきたんだ!」
一同「うん、うん! それでー??」

と釘付けで聞き始めました。

みなみ「いろんな遊びをして、いろんなことにチャレンジしてるはとさん、何かいいことやったらいいんじゃない? って言われたの!」

するとすぐに

一同「演芸会!!! 演芸会やったらいいんじゃない?!」

待ってました〜〜! とばかりの勢いでした(笑)

みなみ「いいね! いいね! 演芸会! みんなずっとやりたい!って言ってたもんね! ひよこちゃんの時も演芸会やったらみんなのお母さん、お父さん、あとみんなも、み〜〜〜んなニコニコ笑顔になったもんね! かっこいいって喜んでくれたね!」
B「じゃあさ、園長マメとかっぱ先生にお願いしなくちゃ!!」

まずは目の前に居るかっぱ先生にお願いすることに。

かっぱ先生「やってみようか! 楽しみにしてるね!」

と言ってもらえると、

Cくん「ひよこの時みたいにお話じゃなくて、やりたいの決めてやりたい!!」
一同「うん! うん!」
みなみ「え〜〜〜! はとさん自分達で決められるの??」
Dちゃん「決められるよ! だってもうすぐきじだもん!」

と早くもやる気満々!

みなみ「じゃあ何やりたい?」

と演目決めを始めると、勢いそのまま「ラーメン屋さん」「忍者ごっこ」「氷鬼」「警察」などなど普段遊んでいるものから、「お茶屋さん」「お笑い芸人」「木を登る」などの変わった演目までが出てきました! その数なんと……46個!!! 歴代のきじさんはとさんに憧れている子ども達。似たような演目も出てきましたが、「はと組得意な演芸会」(きじさんの「みんなの得意な演芸会」に憧れて)「みんなで考える演芸会」を合言葉に自分達で一から考えました。

みなみ「これ全部やると夜になっちゃうね、どうしよっか?」
Eくん「じゃあ、やりたい人ー? はーい! ってやつやったらどう?」

と1人何個という指定はなく、やりたいものに手を挙げていくことになりました。そしてすべての演目を言い終わり、演目の数を数えてみると……変わっていません!!! ほとんどの子が全演目に手を挙げるというやる気っぷり(笑)

E「あれ〜? これじゃあ変わってないよー! 夜になっちゃう〜」
みなみ「やる気があっていいね! でもみんな何に出るか覚えてられる? みなみも誰が何に出るか46個も覚えられないや…何個なら覚えてられる?」
子「10個!!」「いや、5個かなぁ?」「いやいや2個くらいかなぁ…?」

とみんなで考え、1〜2個やりたいものに手を挙げることに今度はなりました。
そしてもう一度手を挙げてもらい、やっと6個の演目に決定しました!!!!!
そこからすぐにグループごとに集まりどんな演目にしたいか聞いてみると、出てくる! 出てくる!!! すごく楽しそうに話していました。そして2日後、園長マメのお墓にお願いに行きました。

一同「演芸会やってもいいですかー?」

と目をぎゅーっとつぶってお願いし、はと組の歌をうたって帰ってきました。
そこからさらに演芸会への意欲がパワーアップしたはとさん! 話し合いがどんどん進んでいます。

<演目紹介>

1.森の宝たんけん
ほんわか、かわいい隊長3人組が森へ宝探しに出かけます。その森には変わった虫がたっくさん!! 草むら、石など足場の悪い中、力を合わせて宝を探します。
さぁ、宝は見つかるのでしょうか?! 背景、虫、石などにもご注目下さい!!

2.ケーキ屋さん
はと組唯一の女の子4人。とにかくかわい〜〜演目です! ころりんで毎日のように○○屋さんになりきって遊んでいました。なりきり具合はピカイチです!! ケーキと飾りを折り紙で作ろう! スカートと帽子も作ろう! と大大大盛り上がり!! 折り紙が得意ということもあって今回はケーキに折り紙で作ったイチゴやろうそくを飾り付けしてくれます! 「かわいい〜?」の声援お願いします!!

3.こま、ベーゴマ
かっぱ先生のクラスだからこその演目! かっぱ先生直伝です! はとさんでこま、ベーゴマを回せることはとてもすごいことだそうです!! また、舞台の上で2人一斉に回るようチャレンジします。投げる前の真剣な表情、投げる迫力、回ったあとの表情…一つ一つ見逃さないよう目を凝らしてお楽しみ下さい!!!

4.化石
全演目の中で最多の9人!!! 2年前の『化石』の演目を見てから心奪われ、憧れ、ひよこちゃんの時から「絶対はとになったら化石やる!!!」と言い続けていたCくん。そんなCくんを筆頭に話し合いを進めようとしますが…人数は多い分、話し合いはいつも難航(笑)なかなかまとまりませんでした!!!!
しかし化石への想いはみんな強く、化石の本を見たり、思い思いの化石を紙粘土で作りました。隊員達がどんな化石を発掘するのかお楽しみに!!

5.なわとび、おおなわ
ころりんのクリスマス会でサンタさんからもらったなわとび。はと組みんなでなわとびチャレンジ、なわとび大会をやりクラス全体で盛り上がりました。さらにきじ組の演芸会で憧れたおおなわとび、この2つを今回はみんなを代表して(?)女の子3人がチャレンジしてくれます。なわとびは1人10回! おおなわとびはなんと、子ども達が縄を回して子どもが跳びます!! 続けてピョンピョン跳ぶことができなかった子が跳べるようになった成長、そして3人の息を合わせる姿にご注目下さい!!!

6.MIX警察
ころりんで毎日、毎日やっている戦いごっこ! そしてヒーローが大好きな子達が勢揃い。ニンニンジャー、仮面ライダーゴースト、ウルトラマンになりきって悪者と戦います! 子ども達のヒーローのなりきり具合、そして勢い満点の戦う姿……果たして悪者を逮捕することができるのでしょうか?? 勢いたっぷりはちゃめちゃ警察にご注目下さい!!

どの演目も今のはと組らしいものになっています。そして、「今日は練習やらないの〜?」「早くやろうよ〜!!!」ととにかくやる気満々です!!! とはいえ…ドキドキ…緊張してるのかな? という姿もあります。あんな広い所でやるのだからそりゃそうですよね!!

さぁいよいよ本番です! 当日何が起こるかわかりませんが、それもすべて楽しめたらと思っています。
大きな声援、そして拍手をよろしくお願いします!!

みなみ

 Copyright(C) Kororin.All right reserved.