ひよこ組 保育の広場

平成27年8月

<ひよこちゃんのつぶやき>

○朝、園庭でストライダーをして遊んでいたAくん、仲良しのBくんの車が駐車場に入ってきたのを見て…

A「あ! Bくん来た! めっちゃ楽しみ〜!!」

と満面の笑み! 昨日も一昨日もその前も遊んでいたのにね! あ〜幸せそう!!

○厚紙で作ったiPhoneを耳にあて何やら電話中のひよこちゃんたち…

Gくん「もしもし、あっ、ももちゃんですか? 今バス乗ってて公園行ってそのあところりんに戻りますから!」
Hくん「あ、もしもし、これから宇宙へ行ってきます!」
Iちゃん「もしもし、あ、はい、こちらプリキュアです!」
Jくん「あ、お母さん? うん、Jだよ! 今ね、ころりんで遊んでるよ!」

○帰りのバスを待っているKくんの所へ靴を持って行きはかせていると…

K「あれ!? 靴があったか〜い!! 魔法であったかくしてくれたの〜??」

…そう! おひさまの魔法だよ。なんだか心もあったかくなっちゃった!

○7月に入り半日保育が始まってしばらく経ち…

Lくん「なんで今日もお弁当ないんだろうねぇ〜」

○帰りのバスを待っていると突如抱きしめ合い「大好き!」と言い合うMちゃんとNちゃん。

もも「いいねぇ、幸せだねぇ」

と見ていると

2人「ももちゃんも入る?」

と言ってくれ

もも「えっ! いいの? やったー!!」…
2人「じゃあ行くよー! せーの!」
3人「大すき〜!(ギュー)」

…周りで見ていた2人と同じコースのOちゃん、Pちゃん、Qくん、Rくん、

2人「みんなでやろうよ! 行くよー! せーの!」
7人「大すき〜!(ギューギューギュー)」

…ひよこちゃんの日常は笑いと涙と幸せに包まれたかけがえのない毎日なのです。

もも

 Copyright(C) Kororin.All right reserved.