ひよこ組 保育の広場

平成25年10月

〈赤・白決め〉

ひよこ組に運動会の話しをした日、赤組と白組にわかれてゲームをすることを伝え、年によっては、大人が決めることもあるのですが、今年は子ども達に決めてもらおうということになり、子ども達に、同じ数になるようにしたい、ということだけは伝え、赤組と白組どちらがいいかえらんでもらいました。

担任3人は、今日決まるかな? 半分にはむずかしいかな? 決まったらゲームしたいけど、時間はあまらないかな? などと、朝話していました。

さてどうなったかといいますと、一回目、こうなりました。

赤 ○○○○○○○○○
白 ○○○○○○○○○○
21人中2人欠席で19人です。

何と、何とな〜んと〜一回目で見事に半分にわかれてしまったのです!!

いやぁ〜担任3人でびっくりびっくり大喜び。その後、赤vs白でゲームもたっぷりできました!!

次の日お休みだったAくんにも話しをし、決めてもらった所「んとね、Aはぺんちゃんがいる方がいい。ぺんちゃんはどっち?」「赤だよ」「じゃあA、赤にする♪」とニッコニコのかわいい笑顔で決めてくれ、10人と10人に、そして長いお休みをし、久しぶりに来てくれたBちゃん。Bちゃんは赤組がいいということで、全員見事に決まりました。赤組は1人少ないですが、しっかり調整しますのでご安心下さい。

〈しか〜〜し〉

決まった!! と喜ぶのはまだ早い。何せひよこちゃんです。そうです。次の日からもう、やっぱ赤にする〜とおっしゃっている方もいます。(笑)

当日までどうなるのかわかりませんし、当日もどうなるかわかりません。(笑)

まいでした。

 Copyright(C) Kororin.All right reserved.